AdSenseでスマホ対策

2016-09-18

ぇーっと、AdSenseを間違ってAdSenceと入力していたおバカはワタクシですよzzz
前の記事でいっぱい間違いをやらかしてたわけでありますよ。(すでに直した!!
ちょ~~~~は・ず・か・し・いwww

そんな過去の記事はこちら
AdSense審査(1回目)
AdSense承認されました

ここから本題

AdSenseを始めてから、GoogleさんからAdSenseの増収テクニックなるメールが届くようになりました。

どうやら、うちのブログはPCよりもハイエンドモバイル端末(スマホ)でチェックしている方が多いようです。

へー。びっくりな結果じゃね?コレ。
こぎん刺しの図案なんてPCじゃないと見にくいと思ってたのに~
それとも「PCもってないけどスマホはあるよ」的な人が多くなってきたのかな??

そんなこんなでGoogleさんがスマホ対策したほうがイイヨ!というので、やってみました。
こちらはアンカー広告の設定のみです。モバイル全画面広告はあまりに邪魔すぎるだろ~っということでヤメときました。

AdSenseでモバイル専用のアンカー広告設定を行う

1.まず、AdSenseにログインします。

2.上の「広告の設定」に入り、そのあと左の「ページ単位の広告」をクリックします。
  そのあと、アンカー広告のほうのステータスをON(青表示)にし、
  「< >コードを取得」ボタンをクリックします。
2016070901

3.コードが表示されたら、コードの部分をクリックすると全コードが選択されます。
  選択された状態のコードの上に、マウスカーソルを置いたまま右クリックして
  ショートカットメニューが表示されます、その中のコピーをクリックします。
2016070902

4.コピーしたコードを、適切なブログページのheadコードの中に設置します。
  うちのブログの場合は、WordPressにログインし、「外観」→「テーマの編集」から
  header.phpを以下の様に編集しました。
2016070903

5.AdSenseに戻り、2の画面の「< >コードを取得」ボタンの下の
  「テストを実施」ボタンをクリックします。
2016070904

6.下の画像の説明をよく読み、スマホのブラウザでサイトURL+#googleadsを入力して
  テストページを開きます。
  うちのブログの場合は「http://kazajirushi.net/#googleads」と入力しました。
2016070905

7.これで以下のように広告が表示されていれば設定完了です。
IMG_3047
注)上のほうで「The requested ad might not be shown to real users for the following reason(s):」とGoogleさんから表示されますが、これは大いに無視してください。




※この記事のアイキャッチ画像は、アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」からお借りしております。