肌美人になるぞ!スノービューティーⅢ購入

2016-10-22

いつもファンデーションの付け方が下手で、ボッテリ感がでてしまう人です。

パウダリーだと、カバーしたいところに厚塗りしちゃうの。。。気が付くと、あっ~~~!!っとファンデが分厚くなってるTT
リキッドのほうがパフで広げやすい、パフで余分なファンデーションを拭うことができる、多少のカバー力なくてもなんか納得してしまう、ということで現在リキッド中心。
ただ、Tゾーンがかなりのオイリー肌なのであんまりリキッド好きじゃないのよね。
 

使っているファンデーション等

 
前に使ってたのは、クリニークの「ビヨンド パーフェクティング ファンデーション 19」の#64。

最近、めんどくさい&価格が高いので、プチプラのBBクリームに逃げてますけどzzz

リキッドやBBクリームの場合、油浮きの心配があり、おしろい粉が必須に。
 
 
現在のベースメイクは、セブンイレブンで売っていたBBクリーム「雪肌精BB」と
おしろい粉としてドラッグストアで売っていたプチプラの「ビデット クリアスムースパウダー」のナチュラルクリアベージュを使用中。
dsc02908
これで一度、肌感を褒められたときがありまして~~

「ビデット クリアスムースパウダー」が、パパッと簡単につけてもイイ仕事するのよね。

いままでおしろい系はいろんなものを使ってはうまく使えずにいたけど、これは意外に良い。
ただ、ちょっと自分的には色味が濃いのよね。。。
このため、化粧直しに使うと、またまたボッテリ感がTT
もっと色味の薄めのものがあればいいのにーっと思ってました。
(今しらべたら、このビデットの、色味が追加されてた!薄めのやつ!!ライトクリアベージュだって!タイミング悪い。。。)
 

店頭でスノービューティーⅢと出会う → 購入

8月ごろ、ぷらーっとウインドショッピング的にドラッグストアのコスメコーナーでふらふらしてたわけですよ。
そしたらね、資生堂のコーナーで「スノービューティーⅢ」の予約をやってるではないですか。
ちょっと気になってたのよね。コレ。
ファンデーションの色味をあまり変えることなく、油浮きの対策ができそうなのですよ。
店内でさんざん迷った挙句、店員さんに勧められて予約っと!

さて、「予約してたものが入荷しましたー」っと手紙が届いたので、買ってまいりました!
「スノービューティーⅢ」のパッケージはこんな感じ。
dsc02898
中身!
dsc02901
の、中身!
dsc02903
ケースの中にもパフが付いてます。
2つのパフがついてて、ケースの中のパフはファンデーションの上からはたく昼用に、もう片方はファンデーションなしの夜のお手入れ後(乳液やクリーム後)に使うのがイイようです。
夜にお粉をつけてそのまま寝るなんて初めて聞いた!これは美白にもなるそうですよ!!

まだちゃんと使ってませんが、手の甲にはたいた感じは、黄味っぽい肌もカバーできてる感じだし、さわり心地もスベスベ。
使用感を写真とってみたんだけど、片手での写真は手ぶれするのよね。。。
ちゃんとした比較になりずらいので写真はUPできませんでしたzzz

ということで、本日の夜にでも、お肌のお手入れした後にこのお粉を使ってみたいと思います~w
久しぶりのプチプラ以外の化粧品のお買い物なので、ちゃんと使い切るぐらいお気に入りになるといいなー。。。

※なぜかAMAZONさんは価格が高め。本来消費税込みの7,020円です。気を付けてー!!

スノービューティーⅢの付け方

スノービューティーⅢの付け方を検索かけてこちらに迷ってくる方のために、2016/10/22追記ですよ。
以下の付け方はワタシの方法です。他にいい方法あったら教えて~~

  • まず、パフで3回ぐらい軽く押し付けるようにお粉を付けます。
    あんまりつけすぎると仕上がりが白くなってしまうので注意です。

  • 付けたお粉がパフ上でまんべんなくつくように、パフをお粉を付けたほうを内側にして半分に折ってからもみこみます。

  • パフを顔に、まず両頬、額、顎、鼻の上に、軽くポンポンポンっとスタンプします。

  • スタンプしたお粉を伸ばすようにパフを中央から外側の方向へ軽く滑らせます。

  • 小鼻など細かい部分は、パフを折りたたんで、お粉をのせます。
    油浮きするパーツは念入りに。

  • 仕上げに、パフに残ったお粉を、顔のきわと首(デコルテあたりまで)に伸ばしていきます。



Like!アイコン


PAGE TOP