著作権ガイドライン詳細

2017-06-17

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
namipho を著作者とするこの 作品 は クリエイティブ・コモンズの 表示 – 非営利 – 継承 4.0 国際 ライセンスで提供されています。



※2 2017/06/17 内容の追記をいたしました。
※1 2016/06/09 一部内容追加および見直し・改定いたしました。

ここのブログ内の著作物(こぎん刺しの図案および手縫い小物作成方法、等)について
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCL)を適用させていただいております。
ので、対象となる記事に上記のライセンスマークを追加いたします。
詳細は、上のマークのリンク先をご参照ください。

『非営利』の著作物にあたるのものは「図案」および「作成方法」です。
著作物を参照して作成したものについては『非営利』の範囲に含まれません。

『表示』については、できうる限り作品に追加願います。
著作物を参照した作品を売る場合に、作品自体に『表示』を適用できない場合、
売るところでのサイト・書籍などに「designed by 風標」と表示願います。

『継承』は、改変は認めますが、
改変されたデザインを公開する場合にCCLの適用をする必要があります。
この場合も「original design, 風標」と『表示』の適用をねがいます。

平たくいうと、
私が作った図案等の著作物を使って作成したものを
フリマ やオークションなど (※1)で売るのは
著作権クレジットを表示してもらえれば構いません。
(ただ、大量生産や、ネットを含む個人店舗で売る行為は止めてね。)
が、勝手にキット化や書籍化して売りに出すのは勘弁してくださいね。
ってことです。
つまり、勝手に商業主義に走られたら勘弁TTってことです。

一回でもそういう事例が判明した後、無料公開を辞めます。

 

<追記2017/06/17>※2
以前、メールでお問い合わせいただいた内容についての回答をここに掲載いたします。

このガイドラインには入っている
「フリマ」=常設店でない一時的なイベントによる出店
「大量でない限り」=出品されるのもの全数の一割まで

として解釈してください。

 

<追記2014/10/22>
先週、著作権がらみで色々あったため、ここらで追記です。
あったことを徒然なるままに書いてみた
CCLをなぜ適用してるのかと、「CCL適用のススメ」
この2つの記事も合わせてご参考をお願い致します。

【各企業様へお知らせ】

一応、ここのブログで挙げているデザイン等は無料となっておりますが、
必ず上記のCCLに沿った形でご使用になられるよう、お願い致します。
あと、使用する際に、必ず使用されるデザイン記事のコメントへの記載
もしくはワタクシのTwitterまで、ご一報をいただけるようお願い致します。
内容によってはご相談に乗らせていただきます。

お問合せに対する回答集(※1)

意外にこの関係のお問合せが多くなりましたので、こちらで案内させていただきます。

フリマで作品を売る場合

大量でない限り許可いたします。
使用されるにあたって、一言ご連絡(メール、コメント欄、Twitter等)をお願いいたします。
事後報告として、フリマ開催毎に、どちらのフリマでどの図案を使ってどのような作品を売ったか。の報告(ブログやSNSに掲載後、URLリンクをご連絡ください)もお願いいたします。

ネット販売について

今までの実績(ブログ等でのやり取り)を基に許可制にしております。
ここで言うネット販売とは、ネット個人店舗、ネットオークション、tetoteやminneやiichi等のハンドメイド通販ネットサイト、等をさします。
ネット販売の許可された方については、ここの記事にて特例表記いたします。

著作権クレジット表記

作品と一緒にメモを袋に入れて売ってください。
メモには、以下の文言例を参考にして表記の程お願いします。
-----文言例----------------------------------
作成者:*****
お買い上げいただき~~
              ~~云々~~

こぎん図案については、風標(http://kazajirushi.net)の図案***から参照しております
------------------------------------------

ネット販売特例 2015/01/24

六花さん用に特別ルール。
六花さんだけ、1ケ月に4個まで(1週間に1つペースで)なら、
うちの図案を使ったものをネット店&実店舗で販売可能っということで許可します。
ただ、売るものに付属するレターにうちのブログ名とURLを必ず明記してくださいね。
あと、どの図案を使ったのか、そちらのブログおよびネット販売サイトで確認できるようにしといてね。

Like!アイコン